True End(トゥルーエンド)を目指す! プロデュース編

アイドルマスターシャイニーカラーズをプレイするうえで一つの目標となるのがTrue End(トゥルーエンド)です。
トゥルーエンドを達成すると各アイドル固有のイベントがみられたり、フェザージュエルが大量にもらえたりできます。

先日、無課金でトゥルーエンド達成しました!という記事を書きました。
その後も何度か挑戦をして、少しずつコツがわかってきたので紹介をします!

今回の攻略は【シャニマス】バランス調整後のトゥルーいけない人へを参考にしたDaVi特化型での攻略となっています。

またサポートアイドルの構成についてはTrue End(トゥルーエンド)を目指す! 準備編で説明しています。

True End(トゥルーエンド)を目指す! 準備編

2018.08.27

各オーディションの詳細情報は以下からどうぞ

オーディション攻略

2018.11.23

プロデュース豆知識

流行は2回ずつやってくる!

オーディション、W.I.N.G.を攻略するうえで重要となるのが流行です。
実はこの流行にはある法則があるのです!

各シーズンそれぞれ8週ありますが、流行の流れは「Vocal2回、Dance2回、Visual2回、ランダム2回」となっています。
ですのでDaVi特化構成であれば流行1位を4回狙いに行けます。

目指せ★24

オーディションを通過するためには2位以上になる必要があります。
無理して1位を取らなくてもいいのです!

またオーディションでは★を24個とることができれば2位以上は確定となり、オーディションを通過することができます。
この★24は「流行1位の30%アピール時の★4」「流行1位のトップアピールの★20」で達成することができます。

しかし、W.I.N.G.の準決勝、決勝は1位にならないと突破できません。

各シーズンでの動き方

プロデュースを攻略するために、各シーズンでの動き方を説明します。

全体を通して変わらない動きは以下の通りです。

  • プロデュースイベント、アイドルイベントはDanceが上がるように選択肢を選ぶ。
  • 余裕を見てVisualも上げる。

シーズン1

オーディション

オーディションを受けなくても問題ありません。
ファン数がどうしても足りない場合は受けてください。

レッスンとお仕事

「ラジオ収録」「トークイベント」をメインにファン数を1000人稼ぎます。
サポートアイドルが4、5人固まっているようであれば親愛度を上げに行っても大丈夫です。

 

シーズン2

オーディション

「夕方ワイド アイドル一番」

夕方ワイドアイドル一番!

流行1位がDanceかVisualなら負けることはないと思います。

ただし、メンタルが低いとリタイアしてしまう可能性があるので150くらいは欲しいところです。

レッスンとお仕事

「ダンスレッスン」「ラジオ収録」「トークイベント」をやります。
ダンスマスタリーのサポートアイドルがいるならなるべくダンスレッスンをやりたいところ。

シーズン2が終わる頃にはDance200~300、メンタル200前後になっているかと思います。

 

シーズン3

シーズン3ではファン数を必ず10万人以上稼ぎます。
ここでの獲得ファン数が多ければ多いほどシーズン4が楽になります。

オーディション

「SPOT LIGHTのせいにして…」

流行1位がDanceかVisualなら負けることはないと思います。
メンタルが低いとリタイアしてしまう可能性があるので200くらいは欲しいところです。

 

「踊っていいとも?増刊号」

踊っていいとも?増刊号

ランクBに上がると解禁されるオーディション。

流行1位を集中狙いするライバルがいないため流行1位がDanceかVisualなら負けることはないと思います。
メンタル事故だけに注意。

レッスンとお仕事

シーズン3終了時の能力の目標はDance400~450、メンタル300以上です。
「ダンスレッスン」「ラジオ収録」「トークイベント」で調整していきましょう。
また、ライブスキルはここまでには揃えておきたいです。

 

シーズン4

ランクAを目指すのでファン数を50万人以上まで集めます。
シーズン3でランクBまで上がっていると最初から「THE LEGEND」が解禁されているはずです。

オーディション

流行を見ながら「THE LEGEND」と「オールアイドル感謝FESTIVAL」を受けていきます。
各オーディションを受けるポイントは以下のようになっています。

THE LEGEND 流行1位がVisualのとき
もしくは流行2位がDanceのとき
オールアイドル感謝FESTIVA 流行1位がDanceのとき
もしくは流行2位がVisualのとき
THE LEGEND

流行1位がViでTHE LEGENDを受けるとき…
「流行1位がViなのに手札がDaだらけ!」という事故が稀に起こりますが、そういうときでもとにかくViの審査員に対してアピールしてください。
だいたい勝てます。

流行2位DaでTHE LEGENDを受けるとき…
「流行2位の30%アピール時の★3」「流行2位のトップアピールの★15」「いずれかのラストピール」を取ることができれば安全。
星がばらけるようであれば★18でも2位通過できます。

オールアイドル感謝FESTIVAL

オールアイドル感謝FESTIVAを受けるときの注意点はTHE LEGENDを受けるときと同じです。

流行1位がDaのときはとにかくDaの審査員に対してアピールしてください。
流行2位がViで受けるときは「流行2位の30%アピール時の★3」「流行2位のトップアピールの★15」「いずれかのラストピール」を取ることができれば安全。

 

頑張ってファン数を稼ぎましょう!
大きなプレイミスをしない限りファン数50万人は達成できると思います。

レッスンとお仕事

オーディションの合間にDance,Visual,メンタルのいずれかを育てていきます。

Dance,Visualは高ければ高いほどいいです。

メンタルは300超えていれば及第点です。
400近くあると集中攻撃された時の事故が減ります。

 

W.I.N.G.準決勝

ここからは流行の運が大きくかかわってきます。

立ち回り方は以下の通り。

Vocal 属性不一致だけどVocalにのみアピールをする
Dance Danceにアピールをする
Visual Visualにアピールをする

基本的には流行1位に対してアピールをしていきます。

これでだいたい何とかなるんですが、流行1位がDance,Visualのときは手札が悪いと競り負けます。
特にVisualが1位の時は属性が一致かつパーフェクトアピールを2回やらないと厳しいです。

ですので手札が悪い時は流行2位の「3割・ラスト・トップアピール」と1位の「ラストアピール」を狙っていくのが無難かもしれません。

というわけで僕の経験上では流行1位がVoのときが一番安全です。
運に任せるか、流行雑誌を使うか…

 

W.I.N.G.決勝

ようやく決勝まで来ました!

ここでの動きも基本的には同じです。

Vocal ラストアピールを取りつつ、流行2位のラスト・トップアピールを狙う。
Dance Danceにアピールをする
Visual Visualにアピールをする

Dance,Visualが1位の時はひたすら流行1位狙いできます。ほぼ勝てます。

問題はVocalが1位の時です。
夏葉が非常に強いのでDaVi特化構成だと間違いなく競り負けます。

流行2位の3割・ラスト・トップアピールをとりつつVocalのラストアピールを思い出アピール当たりで狙っていくのがいいと思います。
ここはもう完全に運ですが、勝てないことはないので頑張りましょう。

ここを突破できれば念願のトゥルーエンドです!

 

おわりに

僕はトゥルーエンドを狙うときはDaVi特化型かVi特化型でやっているのですが、勝率の高いDaVi特化型での攻略法を紹介いたしました。

オーディションはパーフェクトを取ることと立ち回り方が大事です。
勝てない時は本当に勝てないので何度もチャレンジすることが大事かと思います。

いかがでしたでしょうか?
少しでも参考になったのならうれしいです。