【グレードフェス】レイニー編成がまた増え始めている?【妨害ユニット】

【等身大のレイニーデイ】 三峰結華

最近グレードフェスをやっていて、興味UPを所持しているユニットがまた増えたなという印象です。実は「レイニー編成」とも呼ばれているもので、妨害系のユニットなんですよね。

他のユーザーの妨害をするわけですから、あまり良しとされていない傾向ではあります。

先に入っておきますと私はこういうのはウェルカムです!選択肢はいっぱいあるので、色々な戦略があっていいと思うんですよ。ルール内でうまく立ち回ることができる人は素直に尊敬ですね。

 

さて、「レイニー編成ってなんだ?」と思われている方もいると思います。相手がどんな戦略をしてくるのかを知らなくては、それに対して攻略できないと思いますのでまとめていきたいと思います。

遅延型の流行

以前書いた記事をそのまま使用していますが、遅延型ユニットが今も継続して流行しています。

この遅延型のユニットについてまず知る必要があります。

【咲耶と摩美々のぶらり旅】白瀬 咲耶 評価とスキル

2019.01.22

【咲耶と摩美々のぶらり旅】白瀬 咲耶の実装によりグレードフェス全体が遅延型ユニットが増え始めました。

具体的に説明すると審査員の興味値を下げて、フェスを長引かせている間にリンクアピールで強力なバフを積み、思い出アピールで「パーフェクトライブ」や「伝説の一瞬」などを狙って高ポイントを稼ぐという戦法です。

フェス自体を遅延させることでアピール回数を増やすことができます。するとアピールに応じたボーナスも増えるので最終的なスコアが伸びていきます。

 

といった具合です。上位ユニットの使用アイドルを見ていただけるとわかるのですが、今でも【咲耶と摩美々のぶらり旅】白瀬 咲耶を採用しているユニットは山ほどいます。

そしてこのユニットに対抗するために現れたのが「レイニー編成」です。

レイニー編成

遅延型ユニットが興味値を下げ続けるのなら、興味値を上げてしまえという考えから生まれたユニットです。

ちなみにレイニーというのは【等身大のレイニーデイ】三峰 結華のことです。このサポートアイドルのライブスキルはDa 4倍アピール / 興味33%UP[3ターン]となっています。

これにより審査員の興味値をあげ、ぶらり編成のユニットが高火力アピールをする前に審査員を早々に退場させるのがこのユニットの戦略です。

興味値を上げることができるアイドルは他にも

がいますね。

スコアはどうやって稼ぐの?

フェスを長引かせた方がスコアを稼ぎやすいのに、このユニットでどうやってスコアを稼ぐんだろう?と思う方もいると思います。

実はこのユニットは自身のスコアを伸ばすことが目的ではありません。相手のスコアが伸びるのを妨害することだけが目的なのです。自身のスコアを伸ばすためにはいつも通りスコアを稼げる強いユニットを使用していきます。

グレードフェスで対戦するのはそれぞれのユーザーのユニット1に設定されているユニットです。そのためユニット1にレイニー編成を組み、他ユーザーのスコアを伸ばすことを妨害していくわけです。

そうすると残留ライン、昇格ラインのボーダーが上がることを妨害することになるので自身に有利になるわけです。

一時は設定できるライブスキル10個のうち興味UPが8個も入っているユニットがいましたね。さすがにやりすぎです笑

まとめ

さてレイニー編成についてまとめると、

  • フェスの高速化を狙うために興味UPのライブスキルを組み込む
  • ユニット1にレイニー編成を置き、他のユーザーを妨害
  • 自身がフェスをするときは別のユニットでスコアを伸ばす

ということです。

当然のことながら、2ユニット分育成しなくてはならないため大変ではあります。

そしてレイニー編成を組んだところで自分のスコアは伸びないので目に見えるような成果は得られにくいです。

ユーザーの声

人を妨害する行為ってどうなの?と思いTwitter検索してみたら

レイニー編成を組む人

  • 「レイニー編成使えそう」
  • 「今期のグレフェスは終わり、レイニー編成置いておこう」
  • 「ぶらり対抗レイニー編成流行れ」

妨害されてしまった人

  • 「レイニー編成ほんとムカついてくるな?」
  • 「くっそうぜぇ…… なんで妨害なんかするんだよ……」
  • 「レイニー編成するやつ割と〇ねって思ってる」

と、賛否両論です。

おわりに

「相手を妨害する」という行為はやはり反感を買ってしまいますね。

とはいえこれもグレードフェスのルールに基づいた立派な戦略ですので、否定するというよりは「よく考えつくなー」といつも感心しています。

回復ユニットが出てきたときは「すげー!!」って純粋に思いましたからね笑

色んな戦略が生まれることでそれに対抗する手段を考えることはとても大事です。ゲームをしているうえで「何も変化が起こらない」ということはとても退屈なことですから。

 

妨害と言えばメランコリーは流行らないのかな…まみみさん。

おすすめ記事